So-net無料ブログ作成

WIN5(177万馬券)的中しました [競馬2012]

WIN5(177万馬券)的中しました


 パンパカパーン!トシの馬券人生始まって以来の快挙です!!

 2012年2月12日のWIN5、¥1,771,770が
的中しました。数字の並び方が綺麗です。


 買い目

    京都10R  3  8
    東京10R  3  4
    小倉11R  3 13
    京都11R  3  7  9
    東京11R  2  3

    2×2×2×3×2=48点

 的中

    京都10R  8 オールザットジャズ
    東京10R  4 サクラゴスペル
    小倉11R 13 アイファーソング
    京都11R  3 トレイルブレイザー
    東京11R  3 ゴールドシップ

    8-4-13-3-3 →¥1,771,770

 人気順では1-1-3-5-2番人気でした。

 幸運の使者となった騎手は

    デムーロ
    岩田康誠
    川須栄彦
    武豊
    内田博幸

 以上5人です。頑張った馬ともども、ありがとうございました。

 
 

終わって一言、二言

 夢にまで見た100万馬券ですが、いざそれが現実になると
あっけなかったというか、生意気な言い方をすれば思ったより
ハードルが高くなかったという感じがします。

 5レースの内4レースが3番人気以内の馬だった訳で、この4頭を
的中することは比較的容易だったでしょう。

 今回、的中者と不的中者との分かれ目は5番人気が勝った
京都11レース・京都記念(GⅡ)にあったのではないでしょうか。

 ちょっと掘り下げてみます。

 1番人気ダークシャドウ・・・近4走がGⅠを含む重賞で4連対。
     しかし過去10年で3カ月以上の休み明けで優勝した馬は
     1頭もおらず、それが不安要素でした。

 2番人気ウインバリアシオン・・・オルフェーブルとの対戦で
     2着が3回。4歳馬の中ではトップクラス。ただ、
     違う世代相手となると力関係がまだ読みづらい部分も。

 3番人気ヒルノダムール・・・国内のGⅠ・GⅡで常に上位争いを
     しており、仏凱旋門賞にも挑戦するなど実績・格では
     今回の出走馬中最上位。逆に実績馬だからこそ背負う
     58㎏の斤量が微妙に不利となる可能性も。

 4番人気トーセンラー・・・ディープインパクト産駒+デムーロ騎手。
     人気になる要素はありますが重賞実績では見劣ります。

 5番人気トレイルブレイザー・・・格下感は否めないものの、京都・芝
     2200mというコースへの適性でそれをカバーできそうでした。
     また、鞍上武豊騎手は過去10年の京都記念で2回優勝・
     2着1回という実績があり、名手の手綱さばきに期待が持てました。

 こうやって見ると上位人気の馬それぞれが長所だけでなく不安要素も
持ち合わせており、ならば人気のない方の馬が来てもおかしくないと
思いました。

 結果ですが、トレイルブレイザーはいいスタートを切りましたが
他に行きたがる馬が2頭いて、無理に先頭争いをすることなく3番手で
力を温存しながら追走。直線で先頭に立つとそのまま後続を寄せ付けず
2着に2馬身もの差を付けてゴールしました。

 コース適性と武豊騎手の見事な騎乗ぶりが結実して、低評価を覆す
快勝でした。最近は影が薄いと感じていた武豊騎手ですが、やるときは
ちゃんとやってくれて嬉しくなりました。

 京都10Rのオールザットジャズ、東京10Rのサクラゴスペルは
1番人気に応えた訳で、特にコメントを加える必要はないでしょう。

 小倉11レースは実績から言って1番人気のクリュギストが
勝ち負けになって当然と思いつつも、失礼ながら鞍上の松田騎手の
ことをよく知らず、この騎手が人気に応えて勝つというイメージが
浮かびませんでした。それよりも今開催の小倉で何度も上位争いを
している川須騎手が乗るアイファーソングの方に期待しました。
馬の調子とか展開とか様々な要素があったかもしれませんが、結果的に
トシの期待通りにアイファーソングが優勝。

 WIN5の最終レース、東京11レース・共同通信杯(GⅢ)は
ディープインパクト産駒で出走馬中ただ1頭の重賞勝ち馬、
ディープブリランテに人気が集まって当然でした。ただし
共同通信杯も、過去10年で3カ月以上の休み明けで優勝した馬は
いません。キャリアがわずか2戦というのもデータ的には推せません。

 一方ゴールドシップはキャリア4戦で4連対、内2戦はGⅢで
2着と、データ的にプラス材料があるし、休み明け2戦目、
鞍上が内田騎手というのも期待できました。結果はゴールドシップが
優勝です。


 こうして対象5レースともトシが期待した馬が優勝し、48点買いで
177万馬券という特大ボーナスを手に入れることができました。

 長い馬券人生の中で、もちろん初の快挙です。

 願わくばこれが一生に一度の大当たりではなく、いずれまた
こういう夢馬券が的中しますように。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

toshi-jp

ウラナリさん、nice!ありがとうございます。
by toshi-jp (2012-02-13 16:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0