So-net無料ブログ作成

天皇賞・秋的中しました

天皇賞・秋的中しました

 パンパカパーン!今回も馬券は的中で元は取りました。
しかし◎ウオッカの1着ゴールが見られず嬉しさは半減です。


 天皇賞・秋結果
                        人気
  1着 △ 03 カンパニー       05
  2着 △ 02 スクリーンヒーロー  07
  3着 ◎ 07 ウオッカ         01
  4着 ☆ 15 オウケンブルースリ  03
  5着 〇 10 シンゲン         02

  6着 ▲ 12 ドリームジャーニー   04
 12着 △ 08 キャプテントゥーレ   06

 
 主な買い目

  馬連ながし       ◎-☆〇▲
  馬連ボックス      ☆〇▲
  馬単1着ながし     ◎→△△△
  3連複軸1頭       -☆〇▲△△
  3連単フォーメーション ◎→☆〇▲→☆〇▲△△△
         

 的中

  3連複     2-3-7  ¥9,970


 終わって一言、二言


  またもや1番人気を裏切ってしまった◎ウオッカ。

  春のGⅠレースで見せた圧倒的な強さを、トシを含む
 ファンはもう一度見たがっていたのに。

  前走・毎日王冠の場合は「本番は次のレースだから
 ここで全力は出さない」という暗黙の了解のようなものが
 あって仕方がないと思っていました。

  しかし連覇を懸けた「本番」で、前哨戦よりもさらに
 着順を下げるなんて、がっかりです。

  前走で先頭を走って差されたから、今度は後方待機。
 そういう発想は分からないではないですが、あそこまで
 極端に後ろに下げるというのは疑問です。

  なんだか菊花賞のイコピコと同じ負け方です。

  能力を出し切れずに不完全燃焼したような後味の悪さが
 残りました。

  それにしても△カンパニーは見事でした。毎日王冠と
 天皇賞という大レースを連勝。

  8歳にしてGⅠ初制覇というのも驚きです。

  2着△スクリーンヒーローも、さすがGⅠ馬。休み明けで
 ここまで走れるとはトシの想像を超えていました。



  天皇賞の次走がジャパンカップという有力馬が数頭
 いると思われます。

  トシはウオッカのファンですから、出走すればもちろん
 心の中では応援します。

  しかし天皇賞で期待を裏切られたことや距離適性などから
 考えて◎にはし辛くなりました。

  東京芝コース・中距離で本領を発揮しそうな馬がいるので
 そちらを重視します。

  筆頭は秋初戦で好結果を出したスクリーンヒーロー。
 JC連覇の期待が掛かります。

  そして天皇賞では4着に敗れたもののやはり秋初戦の
 京都大賞典で優勝し地力の強さを証明した☆オウケンブルースリ。

  人気を集めるでしょうがこの2頭が再び上位に来るのでは
 ないでしょうか。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。